2005年12月07日

めーめーさんの給料

19.jpg
結華さんは、めーめーさんを連れて敷地内を教えるついでに散歩をしました
「貴方のお給料を決めないとね、めーめーさん」
「はい」
「いくらくらい欲しい?ちなみに、ウチは仕事さえすれば三食付いて、空いた時間は好きなことをしていいのよ」
「そうですね〜・・・なら、お買い物ができるくらい」
「そう、わかった。お給料のほかに欲しいものは?」
「ほかには…ベッドの干草…と、あれをください」
めーめーさんが指差した先には、一面に広がるクローバー畑
それは地平線の向こうまで広がっています
「牧草用の土地?」
「はい、あれが欲しいです」
「いいわよ、もうここが農場だったのは昔の話だし。好きに使ってもいいわ」
「ありがとうございます!!」
こうして、めーめーさんはお給料が決定した上に、広大な牧草地を手に入れたのです
posted by 駿河 岬 at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | めーめーさんの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。